くらし情報『菅義偉氏、旧知の友人が語った「令和おじさん」の私生活と「菅夫人の正体」』

2020年9月9日 05:00

菅義偉氏、旧知の友人が語った「令和おじさん」の私生活と「菅夫人の正体」

菅義偉氏、旧知の友人が語った「令和おじさん」の私生活と「菅夫人の正体」
1996年10月に衆議院で初当選を果たしたときの菅長官と夫人
「菅さんが派閥を越えて応援されたのは、彼のぶれない姿勢を周囲が見抜いたということでしょう」

そう熱く語るのは、菅義偉官房長官(71)とは30年来の仲である横浜市議会の田野井一雄議員(79)だ。

8月28日、7年8か月におよぶ歴代最長政権を築いた安倍晋三首相(65)が突如、健康上の理由で辞任を表明。

ポスト安倍に注目が集まる中、真っ先に自民党内の支持を集めて次期総理就任を確実にしているのが菅官房長官だ。

■菅義偉氏の人柄に迫る!

菅総理就任後について政治評論家の有馬晴海さんは、

「安倍首相のあとを引き継ぐと公言しています。コロナ対応や経済対策など、安倍政権から特にやることは変化しないでしょう」

と今後を見通す。

秋田県出身で上京後は段ボール工場などで働きながら法政大学に通った苦労人。かつて中曽根内閣で通商産業大臣も務めた故・小此木彦三郎衆院議員の秘書を経て横浜市議に当選し、その後、国会議員に。そしてついに、トップまで上りつめようとしている。

昨年には元号を発表する姿が評判となり、「令和おじさん」の愛称で親しまれた。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.