くらし情報『「推し活」=擬似恋愛で美しく、人間関係も好転!幸せ沼にハマった淑女たちの証言』

2020年9月12日 13:00

「推し活」=擬似恋愛で美しく、人間関係も好転!幸せ沼にハマった淑女たちの証言

「推し活」=擬似恋愛で美しく、人間関係も好転!幸せ沼にハマった淑女たちの証言
“擬似恋愛”のひとつである「推し活」で人生が100倍楽しく!イラスト/柏屋コッコ
「推し活は、“擬似恋愛”のひとつです。擬似恋愛は、妄想やバーチャルで恋愛をしているかのような感覚を味わうことです。アイドル、芸能人、キャラクターに、想像上の恋人になってもらい“脳内彼氏”をつくることとも言えます」

そう語るのは美容皮膚科医・百枝加奈子先生。今回は、愛する「推し」がいることによる健康&美容効果についてお話をうかがいました。

■推し活で『美肌ホルモン』が分泌!

「女性は、恋をすると女性ホルモンの『エストロゲン』の分泌が活発になります。実は、擬似恋愛でもエストロゲンが分泌されることが明らかになっているんですよ。エストロゲンは別名『美肌ホルモン』とも呼ばれ、美肌をつくる働きや髪の毛を美しく保つ働きなどがあります。さらにエストロゲンが分泌されている時期の女性は活動的で前向きな気持ちになります。『幸せオーラを放っている』とも言い換えられますね」(百枝先生、以下同)

推しとは擬似恋愛!ならいろいろ効果があるはず。

「恋をしているときはさらに“ドーパミン”という伝達物質も分泌されます。ドーパミンの分泌はエストロゲンにサポートされているため、閉経でエストロゲン量が減少すればドーパミン分泌も減り、やる気は出にくく行動力も落ちてしまいます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.