くらし情報『戸塚純貴、ジュノンボーイであることを明かすも「“ウソでしょ?”って言われます」』

2020年9月13日 17:00

戸塚純貴、ジュノンボーイであることを明かすも「“ウソでしょ?”って言われます」

戸塚純貴、ジュノンボーイであることを明かすも「“ウソでしょ?”って言われます」
戸塚純貴撮影/渡邉智裕
娘が好きすぎて、同じ大学に入学してしまったシングルファーザーをムロツヨシが演じ、お茶の間に笑いと癒しを届けているドラマ『親バカ青春白書』(福田雄一監督)。ガタロー(ムロ)&さくら(永野芽郁)親子の同級生で、ハイテンションのユーチューバー、根来役を演じる戸塚純貴が注目を集めている。ジュノンボーイ出身のイケメンなのに面白い、“自称・福田組の秘密兵器”の素顔とは――。

■福田組の秘密兵器!?

「“ジュノンボーイなんです”って言うと“ウソでしょ?”って言われます(笑)」

飾らない素顔の魅力で、数多くの福田作品にも出演している。

「福田組の撮影は福田さんを笑わせるために全力で臨んでます。自由にさせてくださるぶん、プレッシャーと責任感がすごくあります。でも、出来がよくないと“戸塚、ホントにそれでいいの?”と言われるので、“いや~、違いました。もう一個あります!”って。毎回、ぶつかり稽古みたいな感じです(笑)」

主演のムロツヨシは尊敬する俳優であり、親しい先輩でもある。

「年に1回、ゲン担ぎで年の初めにサシで飲むんですけど。去年の報告とか今後の目標とかを聞いてもらってます。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.