くらし情報『マスク下でこっそりプチ整形! 美人顔になる“人中短縮”を女性記者が試してみた』

2020年9月10日 08:00

マスク下でこっそりプチ整形! 美人顔になる“人中短縮”を女性記者が試してみた

実はこのワザ、不惑を越えた数年前から使っていた。へへ。そんな感じでネットであらゆる手を尽くした(気になった)私は、“その道のプロ”短人中の女王に会いに行くことにしたのだ─。

■マスク着用の今なら、術後の腫れの心配もナシ!

めっちゃテレビでお見かけしていた美の女神、慶田朋子先生は、ナマで会っても美しかった。女神の第一声は。

「山ぴーさんの唇、いいですよ。適応ありますね!」

ん、どういう意味でしょう。

「まったく問題のない部位について悩んでしまう人も多いんです。この人中ならOK!」

あ、OK……(察し)。そんな私へのおすすめ施術は“唇へのヒアルロン酸注射”。加齢で薄くなった唇にボリュームを出し、鼻下から唇の距離を短くする作戦だという。たしかに、いくつかの美容サイトでも見た方法だ。

「唇をしっかりプルッとさせる場合、すこし硬めの製剤を使います。痛みも出やすく、難しい部位なので、クリニック選びはしっかりとね」

先生のクリニックでは7万5000円~だ。言うてアラフィフの私に捻出できない金額ではない……!積年の恨みを晴らすべく、取材を忘れて施術を申し込んだ。

実際、全工程で30分ほどだったろうか。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.