くらし情報『高樹沙耶の「大麻愛」が強すぎる、Twitterでバズるも世間から“ごもっともな反論”』

2020年9月8日 17:00

高樹沙耶の「大麻愛」が強すぎる、Twitterでバズるも世間から“ごもっともな反論”

「ご両親も『大麻の麻だから、麻美/麻子にしよう!』と思って名付けた訳じゃないと思いますが」

「そのラリった理論で見ると『麻生太郎』やべぇなwww麻で生きていく太郎ちゃんwww」

「世の中の原田さんや中原さんやらに『原子力は危険なのにどうして原ってつけたんですか?』って聞いてきてみたらどうですか」

などなど、さまざまな反響が寄せられた。

すると、彼女は翌々日、

《私のツィートより面白いコメント欄。大麻笑点の大喜利大爆笑麻婆豆腐食うな!は笑った》

と、つぶやき、大麻が話題になること自体を喜んでいるような対応を見せた。

■大麻について語った芸能人

もっとも、大麻合法化を支持する有名人は彼女だけではない。かつて、俳優の窪塚洋介は著書のなかでこんな予言をした。

《『大麻』という植物がある。あらゆる意味で万能なこの草は、21世紀、人間にとって、そして地球にとって奇跡の草となる》

自宅のあるマンションの9階から転落して、奇跡的に一命をとりとめた事故はこの翌年のことだ。また『スッキリ!』(日本テレビ系)のコメンテーターとして活躍するモーリー・ロバートソンは、今年1月、こんなツイートをした。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.