くらし情報『紗栄子、牧場経営者に転身で“資金調達”に走るも「NO炎上」なワケ』

2020年9月9日 19:03

紗栄子、牧場経営者に転身で“資金調達”に走るも「NO炎上」なワケ

紗栄子、牧場経営者に転身で“資金調達”に走るも「NO炎上」なワケ
紗栄子
あの紗栄子が……ロンドンから栃木に移住!?

9月3日に『直撃!シンソウ坂上』で久しぶりのテレビ出演を果たした彼女が、意外すぎる現在の生活を明かした。シングルマザーとしてイギリスと日本を行き来するモデル活動をしていたはずが、今年の8月からなんと栃木県の大田原市で牧場の経営者になっていたというのだ。VTRで映し出された麦わら帽子に長靴姿で厩舎(きゅうしゃ)をうろつく紗栄子、その衝撃的な姿が忘れられない。

もともと乗馬が趣味だったという紗栄子が、コロナ禍で知人の牧場の経営が傾くことを知り、東京ドーム11個分の草地と、働いている従業員もすべて引き継ぎ、赤字からの再起を図るのだという。乗馬体験や牧草の販売、カフェ運営などで経営再建を目指すらしい。番組MCの坂上忍を前に、「収支計算も現状もどうなっているか何もわからないまま(経営を)引き受けた」と話す真っ直ぐな目に、なぜ?とテレビ越しに問いかけた視聴者も少なくないはずだ。

■アンチが“叩くに叩けない”状況

紗栄子といえば、2012年にダルビッシュ有と離婚して以降、“多額の養育費で豪華な生活を送っている”と非難されたり、ZOZO創業者で前社長の前澤友作氏と交際宣言すれば“資産惚れ”と揶揄されるなど、炎上ママタレ界の第一線を走り続けてきた過去がある。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.