くらし情報『古市憲寿、安倍昭恵夫人ら女性権力者を次々と味方につけるヤバい“コミュ力”』

2020年9月12日 22:00

古市憲寿、安倍昭恵夫人ら女性権力者を次々と味方につけるヤバい“コミュ力”

世の中には「ヤバい女=ヤバ女(ヤバジョ)」だけでなく、「ヤバい男=ヤバ男(ヤバダン)」も存在する。問題は「よいヤバさ」か「悪いヤバさ」か。この連載では、仁科さんがさまざまなタイプの「ヤバ男」を分析していきます。
古市憲寿、安倍昭恵夫人ら女性権力者を次々と味方につけるヤバい“コミュ力”
古市憲寿氏(本人のインスタグラムより)第10回古市憲寿
「若者のテレビ離れ」という言葉を聞いたことのある人は多いでしょう。ネットの台頭で、これまで絶大な影響力を持っていたテレビがその座を明け渡してしまうかもしれない。若者に見てもらうために、制作側はネットで人気のYouTuberをバラエティー番組にゲスト出演させたりしていますが、たいていブレイクするには至りません。それはテレビで好かれる人と、ネットでウケる人が違うからだと思うのです。

テレビはルックスや出身大学、経歴など「わかりやすい紋所」が物を言います。しかし、ネットではそういうエリートコースを歩んできたにも関わらず、脇道にそれるかのような生き方をしたり、非リア充だったり、シニカルな視点を持つ人に人気が出ることもあるようです。つまり、ネットとテレビで受ける人というのは正反対と言ってもよく、それだけに、両方で活躍できる人はかなり稀有な存在だと言っていいでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.