くらし情報『古市憲寿、安倍昭恵夫人ら女性権力者を次々と味方につけるヤバい“コミュ力”』

2020年9月12日 22:00

古市憲寿、安倍昭恵夫人ら女性権力者を次々と味方につけるヤバい“コミュ力”

■女性権力者に上手に甘え、転がす手腕

帝国データバンクの調査結果によると、2019年4月末での全国の女性社長の割合は7.9%だそうです。社長以外でも日本で要職についているのは、まだまだ男性のほうが多いと思いますが、そういう男性にかわいがってもらおうと思うと、ライバルが多くて大変です。しかし、女性の権力者は数が少ない上に、若くない女性だとなんとなく煙たくて、近づこうとしない男性も少なくないと思います。かわいがってもらえる倍率という点で考えれば、女性の権力者のほうが低いと言えるでしょう。

また、古市氏の甘え方もうまいのです。エラい人たちとて、若い人を無理に食事に誘ったり、自分の話を聞かせたりするとパワハラ、セクハラと言われてしまうことを知っていて、ある意味、若い人に気を使っています。そんな中、古市氏のようにわかりやすく甘えてくるタイプは、かわいがりやすいと思うのです。女性の権力者は数が少ないが故に、各界の女性権力者と横のつながりを持っていることも多いもの。女性の権力者にかわいがられるほうが、スピーディーに「あの人を紹介してあげる」と人脈的なおこぼれにあずかれるかもしれません。

年上の女性に甘えることを「みっともない」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.