くらし情報『伊勢谷友介、大麻使用は“大学時代”から? 友人が証言する「高い常習性」』

2020年9月15日 05:00

伊勢谷友介、大麻使用は“大学時代”から? 友人が証言する「高い常習性」

伊勢谷友介、大麻使用は“大学時代”から? 友人が証言する「高い常習性」
伊勢谷友介
またしても大麻……。伊勢谷友介容疑者が逮捕された。

「9月8日の午後3時ごろ、捜査員が自宅を捜索し、現行犯逮捕。リビングの引き出しの中には乾燥大麻20・3グラムがあり、吸引用の巻き紙も発見されました。本人は“自分が吸うために持っていたものです”と供述しています」(ワイドショー関係者)

恵まれた容姿と才能を持っていながら、取り返しのつかない過ちを犯してしまった。

「180センチの長身で端正な顔立ち。難関とされる東京藝術大学に現役で合格した秀才です。学生時代からファッションモデルとして活動し、’98年に映画『ワンダフルライフ』で俳優デビューしました」(スポーツ紙記者)

■複雑な家庭に生まれて

華やかな経歴だが、育った家庭は複雑だった。

「紳士服の仕立て屋だったお父さんは、7回も結婚と離婚を繰り返したプレーボーイでした。最初の奥さんとの息子は今年7月に76歳で亡くなったデザイナーの山本寛斎さん。伊勢谷さんは6番目の息子さんで、33歳も離れた異母兄弟ということになります」(同・スポーツ紙記者)

そんな父に劣らず、伊勢谷容疑者も“モテ男”だった。

「最初の熱愛報道は’99年。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.