くらし情報『「貯金なし」「退職金ゼロ」でも老後資金を貯めたい! 世帯別の対策法をプロが伝授』

2020年9月22日 08:00

「貯金なし」「退職金ゼロ」でも老後資金を貯めたい! 世帯別の対策法をプロが伝授

「貯金なし」「退職金ゼロ」でも老後資金を貯めたい! 世帯別の対策法をプロが伝授
※画像はイメージです
消費税の10%引き上げから1年がたとうとしているが、今年に入ってからは、コロナ不況によるダメージが家計を苦しめることに。給料は下がる一方で、定年退職が近づく世代でも、十分に貯蓄のない人が少なくない。わずかな年金、退職金も出ないとなれば、これからの長い老後に不安ばかりが募る……。

■お金の不安を解消する3つのポイント

金融庁の報告で“老後資金2000万円が必要”といわれる中、「そんな額、とても無理」と悲観しがち。だが、これまでに2万3000人以上から相談を受けてきたファイナンシャルプランナーの横山光昭さんはこう教える。

「2000万円という数字はあくまで一般論。漠然と不安を抱えているだけではダメ。まずは、自分に必要な老後資金を明確にすることから始めましょう。不足分がわかれば、生活費をいくら削ろう、収入をいくら増やそう……などの具体的な対策がとれるからです」

老後のお金の不安を解消するためのポイントとなるのは、「支出を抑える」「収入を増やす」「資金を運用する」の3つ。王道なようで多くの人が実践できていない。

「老後資金は“どうにかなる”なんて考えていると、路頭に迷うことになりかねません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.