くらし情報『木村拓哉を悩ますKoki,の“進路”、「国内大学行けない」で目指すは“ハリウッド”』

2020年9月25日 05:00

木村拓哉を悩ますKoki,の“進路”、「国内大学行けない」で目指すは“ハリウッド”

木村拓哉を悩ますKoki,の“進路”、「国内大学行けない」で目指すは“ハリウッド”
2018年、スクール帰りのKoki,
《森林浴してきました! 明日からは、また切り替えて撮影です!》

《やっとマイナスイオンの空気をいっぱい吸えました遅めの夏休みでした》

9月14日にそれぞれのインスタグラムを更新し、キャンプ場と思われる場所を訪れたことを報告した木村拓哉と工藤静香。同じく次女のKoki,もまた同様の写真をアップしたことから、一家で束の間の休暇を満喫したのだろう。

都内のインターナショナルスクールに通うKoki,は、新学期を迎えたこの9月にシニアクラス「Year 13」に進学。あと1年間をもって長らく通った同校を卒業する。

「木村家でもほかの多くの家庭と同じく、娘たちの進路が夫婦の話のタネになっているそう。特に光希ちゃんが通うイギリス系スクールは特殊なシステムで、普通の高校生のように“じゃあ、どこの大学に行きたい”と自由に受験することができないはず。ですから、フルート奏者でもある長女のココちゃんは、音楽学部のある私大に通うために高校進学の時点でスクールからの転校を決めたのです」(木村家の知人)

木村の長女・Cocomiは小学生のころからコンクール入賞を果たしており、音楽の才能を磨くため、今年4月から音楽学部が有名な都内の私立大学に進学している。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.