くらし情報『木村拓哉を悩ますKoki,の“進路”、「国内大学行けない」で目指すは“ハリウッド”』

2020年9月25日 05:00

木村拓哉を悩ますKoki,の“進路”、「国内大学行けない」で目指すは“ハリウッド”

というのも、在日期間に合わせて通わせている家庭も多く、入学時の同級生の半数近くが途中で帰国、または他国の学校に転校するケースも多いのだとか。

■スクール卒業生の進路は

「例えば2018年度の卒業生は、国内で進学したのは慶應義塾大学の1名のみで、アメリカとオーストラリアの大学にはそれぞれ1名、後の約20名はイギリスの大学を選択しています。少数の日本人生徒の中には国内進路も視野に入れているでしょうが、学んできた学業とは異なり、何よりも感覚的な部分で日本のキャンパスになじめないかもしれません。それぞれの家庭の事情もあるでしょうが、英語圏の大学進学が一番の選択肢になるのではないでしょうか」(前出・教育ジャーナリスト)

音楽家を目指す姉とは違って、2018年に15歳でモデルデビューしたKoki,は、その後はモデル業に加えてCM出演、母・静香や三浦大知への楽曲提供、また映画賞を受賞するなど芸能色が濃い。このまま大学には行かず、本格的に芸能界に身を置く可能性もある。

「いや、それはKoki,さんの実質的な“マネージャー”である静香さんが望まないでしょう。例えば『ハリー・ポッター』シリーズのエマ・ワトソンは母国のケンブリッジ大学にも合格した才女ですが、アメリカの名門ブラウン大学を選択しました。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.