くらし情報『ジャニーズ事務所の求人情報が“残業無双”で「非常に“ブラック”を感じさせる」』

2020年9月25日 21:00

ジャニーズ事務所の求人情報が“残業無双”で「非常に“ブラック”を感じさせる」

ジャニーズ事務所の求人情報が“残業無双”で「非常に“ブラック”を感じさせる」
滝沢秀明副社長
つい先日まで、とある転職サイトに、こんな求人情報が掲載されていた。

≪「エンターテイメントを通じて世界中の皆さまに幸せをお届けする」皆さまに喜んでいただけるような、上質なエンターテイメントを創出し、世界中に笑顔と感動をお届けします≫

どこであろうジャニーズ事務所の求人である。求人ページのタイトルは≪ジャニーズ事務所【マネージャー】★東京 or 大阪勤務≫

よく見ると、そこには首をかしげる一文があった。

≪月の固定残業代:74,800円、59時間分含む≫

“固定残業代”とは、俗に“みなし残業代”とも呼ばれ、給料の中に、あらかじめその会社が定めた一定の時間分の残業代を含ませたもの。要するに“固定給にあらかじめ残業代が含まれている”状態のことだ。例えば「月40時間分の残業を含む」などとする企業に勤める社員は、月40時間を超えた分しか、いわゆる“残業代”は支給されないということになる。

固定残業“時間”は、特別に上限が設けられているわけではないが、時間外・休日労働時間については2018年に改正された労働基準法により、『36協定』の中で「上限は45時間まで」となっている。

■「非常にブラックを感じる」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.