くらし情報『タモリが“アニバーサリー”の切り札に!「ここぞ」というときに求められるワケ』

2020年9月27日 08:00

タモリが“アニバーサリー”の切り札に!「ここぞ」というときに求められるワケ

タモリが“アニバーサリー”の切り札に!「ここぞ」というときに求められるワケ
タモリ
27日の『アッコにおまかせ!』(TBS系)は、「祝35周年!豪華拡大SP」と題した2時間生放送の特別版。このアニバーサリー企画のスペシャルゲストとして、和田アキ子と親交の深いタモリが出演する。

タモリが『アッコにおまかせ!』に出演するのは1992年1月以来、28年9か月ぶりであり、TBS自体の番組もほとんどない。かつてのレギュラー番組『ジャングルTV~タモリの法則~』『タモリのグッジョブ!胸張ってこの仕事』も系列局のMBS制作であり、タモリが縁遠いTBSの番組に出る希少さがわかるのではないか。

「昼の生放送バラエティー」と言えば、どうしても『森田一義アワー 笑っていいとも!』(フジテレビ系)と関連づけたくなってしまうが、「お昼の顔」だったことも含めてタモリは『アッコにおまかせ!』の特別な日にふさわしいゲストなのだろう。

さらにタモリは10日放送の『ぐるぐるナインティナイン』(日本テレビ系)にも、ナインティナインの結成30周年を祝う特別ゲストとして出演。15年ぶりに披露したナインティナインのネタを見守り、「ヨットで死にそうになった話」を披露して盛り上げた。

どちらも節目でのゲスト出演であり、タモリが「ここぞ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.