くらし情報『竹内結子さん「自分の人生をもう少し大事にしても…」と語った直後の死』

2020年9月27日 12:10

竹内結子さん「自分の人生をもう少し大事にしても…」と語った直後の死

竹内結子さん「自分の人生をもう少し大事にしても…」と語った直後の死
ドラマ『スキャンダル専門弁護士QUEEN』制作発表での竹内結子さん(’19年1月)
またショッキングなニュースが飛び込んできたーー。

女優の竹内結子さんが死去したことが27日、わかった。関係者によると、同日東京・渋谷の自宅マンションの寝室で竹内さんが倒れているのを家族が見つけ、その後、搬送先の病院で死亡が確認されたとのこと。一部では首を吊っていたとの情報もあり、自殺の可能性もあるとみて、警視庁が慎重に調べている。

公私ともに順風満帆だった。NHK連続テレビ小説『あすか』(’99年)でヒロインに抜擢、フジテレビの月9枠『ランチの女王』(’02年)では主演をつとめ、映画『黄泉がえり』(’03年)『春の雪』(’05年)では日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。そのほかドラマ、映画、CMにも数多く出演していた。

■自分の人生をもう少し大事にと語っていたばかり

「映画『コンフィデンスマンJP プリンセス編』(現在公開中)にも出演中で、プライベートでは昨年2月に俳優・中林大樹と再婚して、今年1月下旬には第2子となる男児を出産したばかりでした。1日には『サッポロ一番』のイベントに出席して、公の場での出産後初となる姿が話題に。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.