くらし情報『『ドコモ口座』100万円を不正利用された最悪の手口…3つのルールで被害を防げ!』

2020年9月30日 16:00

『ドコモ口座』100万円を不正利用された最悪の手口…3つのルールで被害を防げ!

『ドコモ口座』100万円を不正利用された最悪の手口…3つのルールで被害を防げ!
イラスト/高橋ユウ
連日、ニュースで取り上げられている「ドコモ口座の不正引き落とし」事件。ドコモ口座を持っていない人も被害にあっているというからショック!  「怖いけど何に気をつけたらいいの?」という読者のために、ネットによる金融犯罪の実態を専門家に取材しました!

■ドコモ口座やスマホを使っていない人も、被害の可能性が!? 

今年9月、「自分の銀行口座から、知らぬ間に“ドコモ口座”(スマホ決済の一種)の名前でお金が引き落とされていた」「ゆうちょ銀行ではその他のスマホ決済を使った不正引き落としもあり、被害総額は約6000万円」などの問題が相次いで発覚した。

「私は、ドコモ口座は使っていないから安心ね」

なんて、他人事としてとらえる人も多いみたいだけど。

「待ってください。この事件では、ドコモ口座やスマホを使っていない人も被害にあっている可能性があります。今回、被害を受けた銀行を使っている人は、自分の口座が大丈夫かすぐに確認を」

と警鐘を鳴らすのは、セキュリティー、ネットやスマホをめぐる事件・問題に詳しいITジャーナリストの三上洋さん。

「一連の事件では、自分の銀行口座に、悪意ある誰かが作ったスマホ決済のアカウントを勝手に紐づけられ、そこを経由してお金を引き落とされました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.