くらし情報『7ORDER の“始まりを切り取った”自信作、ファースト写真集は「一生モノ」』

2020年10月4日 11:00

7ORDER の“始まりを切り取った”自信作、ファースト写真集は「一生モノ」

――竹下通りって混雑しているイメージですが、どう撮影したんですか?

萩谷「めっちゃ朝が早かったんだよね」

真田「朝6時ごろじゃなかった?だんだん通勤ラッシュになっていき、人が増えていって。僕らちょうど舞台をやってるときで髪の色も派手だったから、“あの派手な集団、だれ?”みたいな感じで道行く人たちにすごい見られた記憶が(笑)」

萩谷「確かに、目立ってた(笑)。その日は、そのまま千葉の九十九里まで移動して撮影したんだよね」

真田「そう。表紙(通常版)も九十九里の海岸で撮りました。服を着たまま海に入って撮影をしたり」

萩谷「それ、俺が駄々こねたやつ。打ち合わせ段階からずっと言ってたんです。海で服を脱いだ写真ってありがちじゃないですか、だから服を着たまま撮りたいって。僕と美勇人とガツ(長妻)は最終的に海に頭から飛び込んでびしょ濡れになって。僕はパンツの替えを持ってたからよかったけど、メンバーの半分くらいは持ってなかったみたい(笑)」

――真田くんは?

真田「僕はひざ下までしか濡れなかった」

萩谷「守りに入ったな(笑)」

真田「そう、僕と顕嵐と安井は守りに入ってるから!これは写真集を見て確かめてみてください(笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.