くらし情報『華原朋美が繰り返す挫折と復活、ママになっても止まぬ奇行に感じる「孤立危機」』

2020年10月1日 17:00

華原朋美が繰り返す挫折と復活、ママになっても止まぬ奇行に感じる「孤立危機」

周囲に迷惑をかけたり振り回したりしていても、本人に自覚がない場合が多いのです。精神状態は非常に不安定で、ものすごく短時間で気分がコロコロ変わります」(片田氏、以下同)

ベビーシッター騒動から始まる最近の行動や言動は、確かにこの診断があてはまる。

「華原さんが動画を公開するのは、ファンに見捨てられたくないという気持ちの表れではないでしょうか。投稿を繰り返すことで“ちゃんとやってるよ”とアピールしたかったのだと思います。高嶋さんとのトラブルも特徴的。一時は“親友”と理想化していましたが、結局は雑誌に売ってこきおろしました。別の報道では直近で3度も交通事故を起こしていたとされています。無謀な運転や過度な薬物の使用という“自己破壊的行為”も典型的な症状です」

■仕事再開のめども立たず

ひとりでは仕事への復帰も難しそうだ。

「私もテレビ番組で華原さんと共演した際、自己紹介をすると“私は精神科医の出した薬のせいで依存症になった”と突然、激高されたことがありました。当然、そこはカットされましたが……。

このように、境界性パーソナリティ障害の人は突然、怒りを爆発させたりするので結局のところ職場でも人間関係が長続きしないのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.