くらし情報『華原朋美の進む “シンデレラおばさん化”、不安定のままメディアに出続ける衝撃』

2020年10月5日 17:00

華原朋美の進む “シンデレラおばさん化”、不安定のままメディアに出続ける衝撃

その表情や口調からは心身の崩れたバランスを引きずっていることがうかがえ、見る者を不安にさせたものだ。

しかも、彼女はその状態のままメディアに出続けた。その危なっかしい言動は、コラムニストのナンシー関に「テレビというものと勝負をしているかのように思える」と皮肉られたほど。すなわち「テレビよ、こんな私をまだ出せるの?」という勝負をしているみたいというわけだ。

と、ここまで読んで、最近の彼女も似たようなものだと感じた人もいるのではないか。事務所から契約を解除されたのを機に、YouTubeでの動画配信を開始。そこで見せるメイクやしゃべり方などの不安定さが話題になっている。なかでも「謝罪をもうしあげます」という動画は衝撃的だった。

これは、知人のバイオリニスト・高嶋ちさ子とのトラブルをめぐるもの。昨年、45歳で“未婚の母”となった彼女は高嶋にベビーシッターを紹介されたが、そのシッターによる息子への虐待を告発。逆に、厳しく反論されてしまった。彼女は、

「私の勘違いであり、そして虐待ではありませんでした」
として、約30秒、号泣しながら謝罪した。

とはいえ、朋ちゃんは20年以上、こうした不安定さをさらけ出し続けているともいえる。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.