くらし情報『城田優、事務所独立で気になる “今後” と後輩たちが抱く想い』

2020年10月7日 04:00

城田優、事務所独立で気になる “今後” と後輩たちが抱く想い

城田優、事務所独立で気になる “今後” と後輩たちが抱く想い
城田優
“美の総合商社”ことオスカープロモーションや“男性アイドル帝国”ジャニーズ事務所からタレントの流出が止まらない中、またひとり、老舗の大手芸能事務所から“独立”を発表した人が。

「役者として舞台で活躍し、歌手としても定評のある城田優さんが、10代のころから所属していたワタナベエンターテインメントとの専属契約を、9月30日をもって満了としました」(スポーツ紙記者)

日本人の父とスペイン人の母を持ち、端正な顔立ちのイケメンだが、幼いころはそれがコンプレックスだった。

「10代の前半は、片っ端からオーディションを受けては落ち続けていました。審査員やプロデューサーに“そんなに背が高くって、こんなに彫りの深い顔じゃあ使いづらいなぁ”なんて言われたこともあり、家に帰ってから悔しくて泣いた日もあったそう」(芸能プロ関係者)

■専属契約解除はしたものの……

’07年放送のフジテレビ系ドラマ『花ざかりの君たちへ~イケメン♂パラダイス~』や’08年のTBS系ドラマ『ROOKIES』などの出演でブレイク。ミュージカルの舞台でも実績を積んで、演出家としても活躍するように。

「私生活では、安田美沙子さんとは堂々と交際を宣言し、西内まりやさんとの熱愛も報じられました」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る
エキサイトのおすすめサービス

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.