くらし情報『石田ゆり子、“奇跡のアラフィフ”の秘密は「姿を美しくする」1本5000円スプーン』

2020年10月13日 05:00

石田ゆり子、“奇跡のアラフィフ”の秘密は「姿を美しくする」1本5000円スプーン

石田ゆり子、“奇跡のアラフィフ”の秘密は「姿を美しくする」1本5000円スプーン
石田ゆり子
10月3日に51歳の誕生日を迎えた女優・石田ゆり子。いまや40、50代の女性たちのカリスマ……いや、20代、30代といった若い女性たちにとっても憧れの存在だ。

彼女の人気の最大の理由は「変わらない美貌」と言うのはファッション誌編集者。

「“奇跡のアラフィフ”なんて呼ばれていますけど、本当に50代とは思えませんからね。2018年に出版されたフォトエッセイは20万部の大ベストセラーになったんですが、その本の中で《健康で幸せであることが美しさにつながる》と書いていて。ゆり子さんがこれだけ支持されるのは、見た目の美しさだけじゃなくて“内面の美しさ”をすごく大事にしているからです」

美しさにこだわる石田がここ数年、ひそかに愛用している“逸品”があるという。

「それがスプーンやフォーク……カトラリーなんです。石川県に住む竹俣勇壱さんという金工作家さんが作ったもので、あえて“食べづらい”形や重さに作り込んであるんですって。なんでも、それを使うと“食べる姿が美しく見える”んだそうです。石田さん、最近もいくつかまとめて買ったそうですよ。ただ、なかなかお高くて……スプーン1本5000円もするんです(苦笑)。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.