くらし情報『嵐・二宮和也、映画『浅田家!』の撮影現場で見せていた「パパへの憧れ」』

2020年10月16日 21:00

嵐・二宮和也、映画『浅田家!』の撮影現場で見せていた「パパへの憧れ」

二宮は浅田さんの息子からなつかれていたらしい。

「撮影当時は4、5歳だった息子が、寝るときに”まーぼう(政志さんの愛称)の世界でいちばん好きな人は誰ー?“って聞いてくるんですよ。

”あさぼう(政志さんの息子の愛称)だよ。あさぼうは世界でいちばん誰が好きなの?“って聞いたら”二宮さん!“って(笑)。”俺じゃないんかい!“って笑いましたね。集合写真を撮るときは、二宮さんが僕の息子をひざの上に乗せてくれて、可愛がってもらいました」(浅田さん)

映画の中でも、二宮はすっかり素敵な家族の一員に。

「”撮影中は自然と話が盛り上がり、本当の家族になっていった“と、二宮さんは語っていました。彼が意識していたのは”家族に対しての向き合い方“。撮影時はまだ結婚していませんでしたが、自分にも家族ができるんだという自覚があったのでしょう」(前出・テレビ誌ライター)

二宮が結婚を発表してからもうすぐ1年。素晴らしい家族に出会ったことで彼は”パパへの憧れ“をつのらせていったのかもしれない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.