くらし情報『V6、ひとりも欠けずにデビュー25周年!6人で築き上げた軌跡と長続きの秘訣』

2020年10月12日 20:30

V6、ひとりも欠けずにデビュー25周年!6人で築き上げた軌跡と長続きの秘訣

V6、ひとりも欠けずにデビュー25周年!6人で築き上げた軌跡と長続きの秘訣
25年間、1人もメンバーが欠けることはなったV6
今年11月でデビュー25周年を迎えるV6。『学校へ行こう!』で大ブレイクしたが、その後“冬の時代“も経験してきた。それでも、1人もメンバーが欠けず、4人が結婚しても人気は衰えない。なぜ、仕事もプライベートも、ここまで安定しているのだろうか。四半世紀で築き上げた6人の“愛“を振り返る──。

■なぜV6は安定しているのか

’97年から始まったレギュラー番組『学校へ行こう!』(TBS系)で絶大な人気を誇ったV6は、’08年に番組が終了して以降、個々で活躍していった。

「坂本昌行さんはミュージカル、長野博さんはグルメ、井ノ原快彦さんはMC、森田剛さんは舞台、三宅健さんは手話、岡田准一さんは俳優と、得意分野がはっきりしています」(スポーツ紙記者)

今では、日本アカデミー賞を受賞するなど、俳優として高く評価されている岡田だが、デビュー間もないころに彼を取材したことのある芸能ライターの女性は、当時からその片鱗があったと話す。

「’01年にテレビ朝日系で放送されたドラマ『反乱のボヤージュ』で渡哲也さんと共演し、彼の演技に影響を受けたみたいです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.