くらし情報『山下智久、復帰は来年1月・亀梨和也主演のドラマ説!用意された3月退社の花道』

2020年10月14日 16:00

山下智久、復帰は来年1月・亀梨和也主演のドラマ説!用意された3月退社の花道

山下智久、復帰は来年1月・亀梨和也主演のドラマ説!用意された3月退社の花道
山下智久
「’06年にTBS系で連ドラが放送され、その後に映画化もされた『クロサギ』の続編を、来年7月クールの枠で放送する計画があったんです。でも、いつの間にか立ち消えになったそう。どうやら主演の山下智久さんが、来年3月にジャニーズ事務所を退社する方向で、来春以降の仕事をストップしているんだとか」(制作会社関係者)

山Pといえば今年7月末、都内の飲食店で未成年の高校生を含めた女性たちとお酒を酌み交わし、その中にいたひとりの女性をホテルに“お待ち帰りした”と報じられて、8月17日から芸能活動を自粛している。

「この飲み会には『KAT-TUN』の亀梨和也さんも同席していましたが、厳重注意を受けるだけにとどまりました。飲み会に参加した女性には、事前に年齢確認をしていたため、未成年だという認識がなかったとのこと。ただ、山下さんは飲み会後、未成年女性と一緒にホテルに入ってしまったことが、謹慎処分の要因になったと思われます」(芸能ジャーナリスト)

亀梨は厳重注意を受けた翌々日、自身が主演する映画のイベントで謝罪したのだが、今回の処分の差には疑問が残る。なぜ、山Pだけが謹慎になったのか。

■円満退社の予定が……

「今回の未成年スキャンダルに関して、ジャニーズ事務所は“スルー”する予定だったのですが、ネット上で“コロナ禍で未成年をお持ち帰りなんてありえない!”といった批判が予想以上に集中したことが理由で、山Pだけが処分を受けることになったのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.