くらし情報『だいたひかる、“乳がんと生きる”ブログのヒットを経て…「不妊治療に再チャレンジ」』

2020年10月16日 05:00

だいたひかる、“乳がんと生きる”ブログのヒットを経て…「不妊治療に再チャレンジ」

だいたひかる、“乳がんと生きる”ブログのヒットを経て…「不妊治療に再チャレンジ」
だいたひかる
乳がんとともに自分らしく生きる日々を、ユニークにつづったブログが大人気のだいたひかるさん。昨年、乳がんが再発した際も「再手術は歯石を取るようなもん」と、独特の表現で読者を笑わせた。

手術から4年。いま、夫婦でチャレンジしたいことがある。

* * *

再発には本当に驚きました。2016年に右乳房を全摘し、抗がん剤治療もしていたからです。もちろん再発のリスクはゼロではありません。でも、全摘手術は温存手術に比べ、再発のリスクは大幅に下がるんです。先生にお伺いすると「ごくまれ」なケースとのことでした。

がんの再発で、初めて放射線治療をすることに。不安でしたが、ブログで「焼畑農業みたいなものかな?」と書いたら、読者の方から「日サロと同じよ!」とコメントいただいて(笑)。そのおかげで、安心して治療に臨めました。

■自分だけが苦しいんじゃない

最近は、「ブログ見てます」と声をかけていただくことが多くなりました。病院で「放射線治療をすることになったんですけど、だいたさんは費用どれくらいでしたか?」と、ブログの読者の方から聞かれたことも。がんになると、病気のことだけじゃなく、お金の心配もしなきゃいけない。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.