くらし情報『EXITりんたろー。の元相方が涙で語った「自殺未遂」と「チャラ漫才への思い」』

2020年10月15日 21:00

EXITりんたろー。の元相方が涙で語った「自殺未遂」と「チャラ漫才への思い」

’18年3月には、大物芸人・ビートたけしに誘われる形で現在の事務所に所属する。

「芸名も『北見』に変えての出直しでね。でも北見さん、今も知り合いの芸人やテレビ局関係者に会うたびに“りんたろー。をよろしくお願いします”と頭を下げているんですよ。“僕にできるのはこれくらいなんで”って」(前出・お笑い事務所関係者)

10月5日夜、週刊女性がお笑いライブ出演後の北見に声をかけると、驚きつつも激動の4年間を振り返ってくれた。

「もう……後悔しかないですね。あの件は全部、僕が悪いですから。応援してくれていた方、お世話になった方々にも迷惑をかけましたから。特に元相方……りんたろー。には“申し訳ない”という言葉以外、見つからないです」

■兼近とも奇妙な縁があり……

事件当時、多くの友人や関係者は、北見のそばから離れていった。同時に噂やウソがひとり歩きすることもあった。

「僕が無免許運転をして捕まった、悪いことをした、というのは事実ですし罪は罪。みんな離れていくのも当然だし、情報としてそうなっているのであればしかたないと思うようにはしていたんです……。信頼していた後輩や仲よくしていた人が事実と違う噂やウソをホントのことのように話していたり。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.