くらし情報『山下智久と飲酒した「JKモデルの謝罪文」がこのタイミングで出回った理由』

2020年10月13日 16:01

山下智久と飲酒した「JKモデルの謝罪文」がこのタイミングで出回った理由

記事がこのタイミングで出たのは山下の出演作が関係しているのでは?と話すのは映画配給会社の関係者。

「山下さんは動画配信サービス『Hulu』によってアジアやヨーロッパを中心に世界30の国と地域で配信されている海外ドラマ『THE HEAD』のメインキャストと務め、エンディングテーマを歌っています。ちょうどこの“謝罪文報道”の前日に、作品に携わるホルヘ・ドラド監督や製作総指揮のラン・テレム氏らがSNSで、同作のアメリカでの配信が決まったことを発表し、喜びの声をあげています。なんと、アメリカのエンタメ誌『Variety(バラエティ)』の表紙にも掲載され、特集されるみたいです」

同作のアメリカ進出と今回の一件がどう関わってくるのかというと、

「アメリカは日本よりも性犯罪に対して非常にセンシティブなところがあります。未成年との性交に関しての刑罰も厳しい。2017年に起こった『#Me Too』運動もさかんで、性犯罪についてはアメリカでも多くの俳優が名指しで言及されたりと、大きなトピックスとなっています。今回は“あくまで女性が成人と偽っていた”ことを主張するために、事務所が報道を認めたかたちでしょう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.