くらし情報『チュートリアル・徳井義実、仲間も認める「芸人力」で完全復帰なるか』

2020年10月16日 17:00

チュートリアル・徳井義実、仲間も認める「芸人力」で完全復帰なるか

確かに、偏執的なこだわりや妄想で相方を振り回すボケ役という点で、漫才師としての徳井と山内には連続性があるように見える。

さらに、徳井とは親友として知られ、シェアハウスで共同生活を送っていたこともある小沢一敬(スピードワゴン)は、「今までの漫才師はボケを見せたの。チュートリアルは世界を見せた」と独特の表現で彼らの漫才の独創性を語った。矢作兼(おぎやはぎ)も言う。

「チュートリアルに関しては、ああいう徳井さんみたいなザ・イケメンで、ああいう表情でボケるのって、俺、全然笑えなかったの普段。徳井さんだけだもんね、カッコいいのに笑えた。だから(小沢は)上手いこと言ったと思うよ。ボケじゃなくて世界なんだよね」

芸人だけではない。徳井が活動自粛中に最終回を迎え、約15年の放送を終えた関西のローカル番組『ビーバップ!ハイヒール』(朝日放送、2020年3月26日)。世間にまだあまり名前が知られていなかったころから、チュートリアルをレギュラーに起用していた番組だ。司会のハイヒールらによると、その最終回の収録スタジオに徳井は来ていたという。しかし、テレビ画面にその姿が映ることはなかった。

番組のエンディング。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.