くらし情報『「娘の顔をした裸画像が永遠に…」一生消えない“フェイクポルノ”の被害を告白』

2020年10月23日 05:00

「娘の顔をした裸画像が永遠に…」一生消えない“フェイクポルノ”の被害を告白

「娘の顔をした裸画像が永遠に…」一生消えない“フェイクポルノ”の被害を告白
「フェイクポルノ」で検索すると芸能人の画像がいまだに出回っている。リツイートするだけで犯罪です※写真はイメージです
SNSに触れずに生活を送るのは不可避と言われる時代。顔写真だけなら大丈夫と思っていませんか?顔写真をアップしたことで悲劇に見舞われた女の子とその家族を取材した。

■フェイクポルノに関する逮捕は全国初

「フェイクポルノの被害を受けた芸能人らは国内で約200人、公開されている動画は350本以上と言われています」

AI(人工知能)の顔認証技術を悪用して出演者の顔を女性芸能人にすり替えたアダルトビデオの偽動画を作成したとして、京都府警は2日、大分県の無職・野間口攻也容疑者(30)を逮捕した。府警によると、ディープフェイクポルノに関する逮捕は全国初。

同日、警視庁と千葉県警も兵庫県のシステムエンジニアの男(47)と熊本県の大学生の男(21)を同様の容疑で逮捕したと発表した。

これらは「ディープフェイクポルノ」などと呼ばれ、これまで多くの女性芸能人を苦しめてきた。一億総SNS時代となった現在、フェイクポルノは芸能人だけの問題ではない。何の落ち度もない一般女性ユーザーも被害にあっているのだ(※記事中ではアイコラなどの写真加工も「フェイクポルノ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.