くらし情報『スキャンダルの先輩・山路徹、原田龍二の不倫謝罪会見を絶賛「華麗でしたね」』

2020年10月25日 17:00

スキャンダルの先輩・山路徹、原田龍二の不倫謝罪会見を絶賛「華麗でしたね」

息子は高校生なので、僕がしたことも理解できる年齢なので「ママがいるのに」と、恨み節も言われましたね。

ただ、昔から子どもたちには“悪いことをしたら謝る”ということを教えてきたので、きちんとみんなの前で謝ることが、親としての筋だと思いました。

■日本では人生のやり直しが難しい

山路記者に直撃されたときは、どんな心境でしたか?

原田自宅の前で直撃されたので、早く帰ってほしかったんですよね。

ただ、僕が「責任をとります」と伝えたら、記者に「変なことしないでくださいよ」と言われたんです。明言はしなかったけど、自殺しないでくれ、という意味だったと思います。僕の言う“責任”は、みんなの前で謝ることだったので、少し驚きましたね。

山路日本は“人生のやり直しが難しい国”だと言われていて、その難しさが、日本の自殺率の高さにもつながっている、という意見もあります。

原田他人に厳しいということでしょうか?

山路厳しいというか、日本独自の倫理観である“武士道”が影響しているように感じます。武士のようにルールや規則を守ることが美徳とされている日本では、ルールを破った人に対して、とても厳しい。例えば、不倫をした人をSNSで徹底的に叩くのも同じ理由なのかもしれません。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.