くらし情報『「輪ゴムを1本巻くだけ」で肩こりや頭痛とオサラバ! 超カンタン健康法に注目』

2020年10月25日 11:00

「輪ゴムを1本巻くだけ」で肩こりや頭痛とオサラバ! 超カンタン健康法に注目

「輪ゴムを1本巻くだけ」で肩こりや頭痛とオサラバ! 超カンタン健康法に注目
※写真はイメージです
頭が痛い、肩こりやひざ痛がつらい、恥ずかしい尿漏れをなんとかしたい……。日々、悩まされている不調を輪ゴム1本で改善できる治療法を発見!その名も“輪ゴム療法”。考案者でもある整体師の田川直樹さんにお話を伺いました。

■輪ゴム療法、驚きの3つの作用とは

「私は長年、アレルギー性鼻炎に悩まされていて、仕事中に鼻水が止まらなくなることがあって困っていたんです。内くるぶしの下にある照海というツボを刺激すれば鼻水が止まることはわかっていたものの、お客様を施術しながら自分を指圧することはできません。そこでツボの位置に輪ゴムを巻きつけたところ鼻水がピタリと止まり、症状を気にすることなく仕事に集中できるようになったんです」(田川さん、以下同)

その後、田川さんは研究を重ね、輪ゴムを巻く部位を変えることで、さまざまな不調を改善できる輪ゴム療法を考案。実際、多くのお客様に目覚ましい効果が表れているといいます。この輪ゴム療法には3つの作用があります。

「ひとつは自律神経のバランスの調整です。自律神経には身体を活動的な状態に導く交感神経と休息した状態に導く副交感神経があり、両者のバランスが崩れてしまうと、なんらかの不調をきたしてしまうのです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.