くらし情報『深田恭子&手越祐也、愛犬が“きょうだい”同士だった! 真相を直撃』

2020年10月21日 17:00

深田恭子&手越祐也、愛犬が“きょうだい”同士だった! 真相を直撃

深田恭子&手越祐也、愛犬が“きょうだい”同士だった! 真相を直撃
愛犬を抱く深田恭子(インスタグラムより)
10月15日にスタートしたドラマ『ルパンの娘』(フジテレビ系)で、深田恭子がセクシーな泥棒役を演じて話題になっている。

「第2シーズンの初回視聴率は7・5%と数字的には決して高くはなかったものの、ツイッターではトレンドでトップ3入りしました。映画化も噂されるなど、フジテレビが力を入れている作品のひとつです」(テレビ誌編集者)

作品が注目されているにもかかわらず、深田はあることが理由で元気がないという。

「深田さんはメロンパンナちゃんとポッケちゃんという2匹のトイプードルを飼っているのですが、これまでもロケのときは愛犬を同行。撮影の合間に散歩をするのが息抜きになっていました。しかし今回はそれができないため、撮影現場ではなんだか寂しそうにしていますね」(フジテレビ関係者)

いまだ終息する気配のない新型コロナウイルス。9月には犬に陽性反応が出たこともあり、深田は主演としての責任感から現場へ愛犬を連れて行くのを控えていたのだ。

「周囲には“離れ離れになって寂しい”と話していますね。撮影が始まってからは、寄り道もせずに仕事先からまっすぐ帰宅。自分はもちろん愛犬を感染させないために、手洗いやアルコール消毒をこれまで以上に徹底しているとか」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.