くらし情報『宮崎美子が『鬼滅の刃』超え、驚異のかわいすぎる“アラ還”ビキニの秘訣』

2020年10月27日 16:00

宮崎美子が『鬼滅の刃』超え、驚異のかわいすぎる“アラ還”ビキニの秘訣

61歳とは思えない見事なプロポーションですよね」(同・スポーツ紙記者)

■かわいすぎる“アラ還”の秘訣

その美貌を維持するには、何か秘訣があるのだろうか?

「自宅マンションでは季節ごとにハーブを栽培し、そのハーブをお風呂に入れて半身浴をしているそうです。洗顔はアミノ酸石鹸を愛用し、洗顔後も夏場なら化粧水だけ。冬場はクリームをちょっと塗る程度と、お手入れも本当にシンプル。何事も“ほどほど”を大切に、無理なく自然に生活することを意識しているそうです」(芸能プロ関係者)

“自然体”を大切にする宮崎は、地元にも溶け込んでいる。

「うちは魚屋をやっていたんだけど、自宅で料理をするそうで、よく来てくれました。ここは町内会のお祭りが毎年秋にあるんだけど、神酒所に必ずお金を包んで奉納しに来てくれるんです」(近隣住民)

■無理をしていた結婚生活

そんな宮崎だが、一時だけ“無理”をしたことがある。

「8年間の交際を続けていたテレビマンと1989年に結婚しましたが、わずか1年4か月で離婚。交際期間は長かったけど、結婚したら完璧な妻になろうと、頑張りすぎてしまったそうです。でも、夫とはすれ違いばかりで、本音をぶつけることもできなかった。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.