くらし情報『《高崎・不倫トラブル刺殺事件》被害女性の露骨なSNSでの“匂わせ”と意外な素顔』

2020年10月27日 11:00

《高崎・不倫トラブル刺殺事件》被害女性の露骨なSNSでの“匂わせ”と意外な素顔

(近所の住民)

中学に入ってからは吹奏楽部に所属していた佳那子さんだが、幼いころは格闘家の父親のもとで鍛錬したようだ。

少林寺拳法では敵の攻撃を防ぎ、戦意を喪失させる護身術が得られるという。

しかし父親仕込みの“技”でも、別れ話などに激高していたのか、Sの狂気から身を守ることはできなかった。

本誌が取材したのは通夜当日で、やつれた顔で葬儀会社とやりとりする父親の姿が。

道ならぬ恋で若いひとり娘を失ってしまった実家の両親はさぞかし無念だろう。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.