くらし情報『自称・元ジャニーズJr.教師が“上履き隠し”で逮捕、「高級車通勤」の自己顕示欲』

2020年10月29日 05:00

自称・元ジャニーズJr.教師が“上履き隠し”で逮捕、「高級車通勤」の自己顕示欲

自称・元ジャニーズJr.教師が“上履き隠し”で逮捕、「高級車通勤」の自己顕示欲
勤務先の小学校では、井上容疑者を心配する児童も多くいて……
「まさか、あの先生が……どころの意外性ではありませんよ。保護者の人気はナンバーワン。子どもたちには自慢の先生なんですから」

と、在校生の母親は呆然。

東京都あきる野市の公立小学校で児童の上履きを隠したとして警視庁五日市署は10月15日、器物損壊容疑で同校の教諭・井上浩一容疑者(38)を再逮捕した。

上履きを隠す行為が器物損壊にあたるのは、片足だけでは使えなくなるためという。

■児童の防災頭巾に「しね」と落書き

9月26日に別件で逮捕されており、余罪が発覚したかたち。いずれも教職にあるまじき卑劣かつ低レベルな犯行で、児童・保護者らの間に動揺が広がっている。

全国紙記者が犯行の手口を明かす。

「最初の逮捕は、黒色の油性ペンで、児童の防災頭巾に『しね』、絵の具セットに『きしょい(気色が悪い)よきみ』などと落書きした疑い。わざとひらがなで書いて児童の犯行を装った。

次は下駄箱から児童3人の上履きの右足用だけを持ち去った疑いで、教員用更衣室の容疑者のロッカーから3足とも発見された」

落書きについては、

「ほかの教員が仕事をしないので憂さ晴らしでやった」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.