くらし情報『佐藤健から志村けんさんまで!写真にしか見えないコレ全部、鉛筆です』

2020年10月28日 11:00

佐藤健から志村けんさんまで!写真にしか見えないコレ全部、鉛筆です

佐藤健から志村けんさんまで!写真にしか見えないコレ全部、鉛筆です
左から吉沢亮、上白石萌音、佐藤健(すべて鉛筆画)
「どう見ても写真でしょ!?」。はい、違います。こちらは、会社員・古谷振一さんによる鉛筆画。リアルすぎて、絵だと知っていても、やっぱり写真に見えてしまう……。もはや写真を超越した(!?)、極めて精緻な人物画をご覧あれ。

■正確な輪郭取りがミソ
でも「企業秘密です」

この写真にしか見えない鉛筆画の作者は、富山県在住の古谷振一さん(56)。メーカーで電気回路の設計をするサラリーマンだという。もしや、美大卒ですか?

「いえいえ。中学のときは美術部でしたが、その後は高等専門学校へ。絵とは無縁の生活を送っていました」

気分転換がてら水彩画を描こうと思い立ったのは25歳のとき。ただ、道具がなかった……。

「部屋にあるもので簡単に描けたのは、鉛筆画。手元にあった雑誌のグラビアを見て、宮沢りえさんや工藤静香さんを描いたのが始まりですね」

その後、描くことから離れるも7年前に再開。すでにYouTubeが普及し、古谷さんは自分のチャンネルを持っていた。

「ビデオカメラで描いている様子を撮ってアップしてみたら反響があって。そのときは、北川景子さんでした」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2020 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.