くらし情報『伊藤健太郎の映画は公開、なぜテレビの「番組に罪はない」論争は起きないのか』

2020年11月3日 11:00

伊藤健太郎の映画は公開、なぜテレビの「番組に罪はない」論争は起きないのか

伊藤健太郎の映画は公開、なぜテレビの「番組に罪はない」論争は起きないのか
映画公開日に釈放された、伊藤健太郎容疑者

ひき逃げなどの疑いで29日に逮捕された俳優の伊藤健太郎容疑者が、30日に釈放された。数々の作品やCMに出演する人気者だけにその影響は大きい。

同容疑者が出演予定だった同日のフジテレビ系『アウト×デラックス』は、急きょ当日の午後に番組を再収録。番組MCの矢部浩之が、番組冒頭に「いろんなことがございまして。急きょ放送内容を全部差し替えて、お送りしたいと思います」「『アウト×デラックス』の中でも扱えないアウトもあるということで」と語り、差し替え放送をおこなった。同局での他の出演予定番組も、放送内容の変更や再編集などを行い放送すると発表されている。出演するCMも各社放送を見合わせとなっている状態だ。

■“作品に罪はない”論争

一方、伊藤容疑者が出演し30日から公開された映画『とんかつDJアゲ太郎』は初日の舞台挨拶は欠席となったものの、映画本編は予定どおり公開された。また、11月6日公開予定の主演映画『十二単衣を着た悪魔』も、予定どおり公開するという。

「『とんかつDJアゲ太郎』も『十二単衣を着た悪魔』も、どちらも伊藤容疑者と、薬物違反で逮捕された伊勢谷友介被告が出演しています。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.