くらし情報『「資産1億円貯めてる人」は何が違う!? 10の習慣とバッグ&財布の中身を大公開』

2020年11月5日 08:00

「資産1億円貯めてる人」は何が違う!? 10の習慣とバッグ&財布の中身を大公開

「資産1億円貯めてる人」は何が違う!? 10の習慣とバッグ&財布の中身を大公開
※写真はイメージです
資産1億円と聞くと、さぞや華やかな生活を送っているのだろうとイメージしがち。しかし、実家が代々資産家だったり結婚相手が大富豪でもなく、自力で1億円もの資産を築いたとなれば、話は別。

■お金持ちは“裕福バレ”を望まない

「よく言われる“お金持ちはケチ”は本当の話。しかもただのケチではなく“誇り高きケチ”です」と教えてくれたのは、15年以上、家計の見直しを行い、資産家のクライアントも多いファイナンシャルプランナーの藤川太さん。

「しっかり稼いで資産は億超えという人ほど、チェーン店の居酒屋で数百円のクーポンを自慢げに出します。なぜなら数百円でも無駄に消費しないことに誇りを持っているから。それほど徹底しなければ1億円は貯められません」

しかも、どうやらこのケチ伝説は、日本だけに限らない。シンガポールを拠点に活動するファイナンシャルプランナーの花輪陽子さんも、

「ローカルの方、シンガポール在住の日本人など、1億円以上の資産をお持ちで相談にこられる方々を見ていると、普段の生活は総じて質素。結婚指輪も10万円以下、旅行は2年に1回しか行かないなど、普通の人たちよりもお金を使っていない印象です」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.