くらし情報『眞子さま、ご結婚「無期延期」でも破顔の理由と小室佳代さんへの「警備」が復活

2020年11月10日 06:00

眞子さま、ご結婚「無期延期」でも破顔の理由と小室佳代さんへの「警備」が復活

眞子さま、ご結婚「無期延期」でも破顔の理由と小室佳代さんへの「警備」が復活<br />
11月6日、佳子さまとともに鎮座100年を迎えた『明治神宮』へ
『立皇嗣(りっこうし)の礼』が終了し、正式に皇太子と同格になられた秋篠宮さま。ただ、世間の注目は長女の結婚問題の行方に集まっており、実はすでに“答え”も出ているようで──。

「宮内庁の中では“いつ発表されてもおかしくない”といった声が上がっており、緊張感が高まっていますね……」

ある皇室担当記者がそう話すのは、国民の関心事となっている秋篠宮ご夫妻の長女である眞子さまと小室圭さんのご結婚について。

’18年2月に宮内庁が結婚関連の儀式を延期してから、まったく進展がなかったものの、11月8日に開催された『立皇嗣の礼』が“大きな節目”となる可能性が高い。

「延期当時、宮内庁はお代替わりの一連の儀式が終了した再来年、つまり’20年に結婚儀式に関する日程を発表するとしました。最後の儀式である立皇嗣の礼が終了したことで、宮内庁から“何らかの発表”があるはずなのです」(同・皇室担当記者)

そもそも立皇嗣の礼とは、秋篠宮さまが、皇太子と同格の『皇嗣(こうし)』となられたことを国内外に宣言される儀式。

「当日は中心儀式の『立皇嗣宣明の儀』で、皇居宮殿内にある松の間にて、秋篠宮さまが皇位継承順位第1位となられたことを、天皇陛下がご宣言。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.