くらし情報『『極主夫道』の“恐怖レシピ”がバズり中!「白い粉を加えて泣きが入るまでつぶすんや」』

2020年11月15日 17:00

『極主夫道』の“恐怖レシピ”がバズり中!「白い粉を加えて泣きが入るまでつぶすんや」

と、世の主婦へのリスペクトを発信してくれるから、見るだけで家事の疲れが癒されるってもんや!なのだ。

■ぶっつぶして、どつく絶品!? 極道レシピ

一方、学校のクラスのことを“組”、仕事や学校は“シノギ”と呼び、元極道がダダ漏れしてしまうところやご近所付き合いのドタバタ劇など、コミカルな部分もドラマの見どころ。ドラマとリアルタイムで連動している龍らしきアカウントのインスタグラムには、ドラマ放送後に「おつとめご苦労さんです」など、ドラマの世界観を楽しむファンも少なくない。

中でも多くのファンが注目しているのが、龍が劇中で調理し、ドラマの公式インスタグラムで公開されている極道言葉てんこ盛りの料理“極道うたいレシピ”だ。

例えば、第3話に登場した『桃太郎のキビ団子』は、(材料を)ぶっつぶし→こねくり回し→どついてまるめこむという恐怖のレシピ!しかも“悲鳴をあげやがるまで気合でぶっつぶす”工程も。

さらに、第4話の『龍の塩からあげ』は難解。「鶏モモ肉をドスでカタにはめる」(ドスってやばすぎでしょ?)、「皿に盛り、お好みの野菜で落とし前をつけるんや」(野菜が震え上がりそう)、肉に調味料をなじませるときは「ステゴロでもええ」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.