くらし情報『『極主夫道』の“恐怖レシピ”がバズり中!「白い粉を加えて泣きが入るまでつぶすんや」』

2020年11月15日 17:00

『極主夫道』の“恐怖レシピ”がバズり中!「白い粉を加えて泣きが入るまでつぶすんや」

(3)好みの野菜・豆腐などをドスでカタにはめるんや。

(4)スープの材料を大きめのブタ箱にカチこみ、スープ作りや。

(5)スープがグツグツ煮立ったら、肉団子の塊を、タマ取られんようにスプーンで丸くしながら、鍋に沈める。肉団子に半分ほど火が通ったら、野菜野郎やシャバのあかしの白い豆腐を入れて手打ちや。

“懲役ロング”“タマとられんように”“シャバのあかし”など、相変わらず理解不能なワードが並ぶものの、管理栄養士の森下久美子さんに分析してもらうと、

「肉団子はよく練ってから水を加えるのが正解。かなり上級テクですね。野菜がたっぷりで腸内環境がよくなり、身体が温まるので免疫力アップ。インフルエンザ、コロナ対策もよく考えられています」

と絶賛。さらに、

「家事コツやキャラ弁も参考になるので、私も龍のインスタをフォローしました(笑)。愛情とサービス精神がないとできないことなので、私も見習いたいです」とフォロワー宣言!

さらに編集部では、次回15日放送予定の極道うたいレシピを入手。

「塩とドライイーストは、目が合ったら喧嘩や。近づけるんやないで」「炊飯ボタンを押して、ヤキを入れるんや」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2022 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.