くらし情報『『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎を“300億の男”に!映画を見に来た大人女子を「出口調査」』

2020年11月21日 08:00

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎を“300億の男”に!映画を見に来た大人女子を「出口調査」

『鬼滅の刃』煉獄杏寿郎を“300億の男”に!映画を見に来た大人女子を「出口調査」
劇場で目立っていたのが、ほぼ全員50代のこちらのグループ。コスプレで映画を楽しんでいた

もはや社会現象……映画『鬼滅の刃』をあなたはもう見ましたか(キメハラ)!?
原作は少年マンガであるにもかかわらず、映画館には意外なほど週女世代の
大人女子がいっぱい!みんなが“心を燃やす”理由を聞いた!

■劇場で大人女子の姿を多く目撃!

公開24日で興行収入204億円を突破!『劇場版「鬼滅の刃」無限列車編』が怒濤の勢いで動員数を増やしている。

今回の映画でもっとも活躍を見せる人気キャラクター・煉獄杏寿郎を“300億の男”(日本映画史上最高興行収入額は『千と千尋の神隠し』の307億円)にすべく、全国のファンが連日劇場に押し寄せている。

そのなかに“子連れでもカップルでもない大人女子”の姿が多く目撃されていると聞き、さっそく週刊女性・鬼滅ファン記者(45歳・♀・推しキャラは鬼舞辻無惨)が出口調査に向かった!(※これ以降の文章にはネタバレが含まれまくるので、劇場版を見ていない人には読むことをおすすめしません)

調査は公開3週間後の金・土・日、週末の3日間で行った。場所は都内中心部の大規模シネコン。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.