くらし情報『ピエール瀧 、「クスリはダメで不倫は大丈夫」バーで語っていた“役者論”』

2020年11月23日 21:00

ピエール瀧 、「クスリはダメで不倫は大丈夫」バーで語っていた“役者論”

ピエール瀧 、「クスリはダメで不倫は大丈夫」バーで語っていた“役者論”
ピエール瀧
「役者は、クスリはダメだけど、不倫は大丈夫」

10月半ばの午後10時過ぎ。世田谷区内にある音楽バーで、そんな“持論”を展開していた男がいた。声の主は、約1年半前の’19年3月に、コカインを使用したとして逮捕されたピエール瀧だ。

「執行猶予つきの判決が出て以降、“復帰”についてはさまざまに報じられていましたが、先月、竹中直人さん、山田孝之さん、斎藤工さんが共同制作した映画『ゾッキ』での復帰が正式に発表されました。公開は’21年春を予定しています」(スポーツ紙記者)

11月3日におよそ1年9か月ぶりに自身のインスタグラムを更新。久々の投稿となった写真は、逮捕前の最後の投稿となっていた、岡山城をバックに撮影した写真と同じ構図のもの。服装に関しても前回・今回と、同じ帽子に同じコート、同じズボンに同じ靴という徹底ぶり。“復帰”について、どこか意図を感じさせる写真であった。

■親しい友達の前で本音が“ポロリ”

復帰を控えた最近の瀧は、どんな様子なのか。逮捕時には多くの報道陣を集めた自宅周辺で話を聞いた。

「以前は見かけましたけど、騒動以降は見てないですね。たぶん、前よりもひっそりと暮らしてるんじゃないですか?」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.