くらし情報『有村架純、「3兄弟」高橋海人・日向亘・南出凌嘉と距離を縮めた“姉ちゃん”力』

2020年12月1日 17:00

有村架純、「3兄弟」高橋海人・日向亘・南出凌嘉と距離を縮めた“姉ちゃん”力

有村架純、「3兄弟」高橋海人・日向亘・南出凌嘉と距離を縮めた“姉ちゃん”力
有村架純撮影/伊藤和幸
「中学3年のころからお芝居の仕事をしたいと思っていて、自分の意思でやり続けた10年なので、あっという間でした。やはり朝ドラのヒロインを務めさせていただいたのはすごく大きかったですね。出会う監督や脚本家など作品によってお芝居に対する意識が変わっていきましたし毎回が勉強だなって思いますね」

今年、デビュー10周年。連続テレビ小説『ひよっこ』など数々の作品に出演し国民的女優のひとりとなった有村架純。現在は『姉ちゃんの恋人』に出演中。ホームセンターで働きながら弟の和輝(高橋海人)、優輝(日向亘)、朝輝(南出凌嘉)を養う主人公・桃子を熱演している。

■脚本家・岡田惠和からの挑戦状!?

「3兄弟は最初にお会いしたときは本当に緊張していて、その雰囲気がセリフのやりとりにも反映されたらマズイなって(笑)。なので、作品に入る前に数時間、一緒にトランプやテレビゲームをして。コミュニケーションをとったおかげで、そのあとわりと早く打ち解けることができました。

きょうだい役なので普段から敬語を使わないようにしたり、呼び名も決めたんです。私は海ちゃんや日向、凌嘉とか、あと役名でも呼んだりします。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.