くらし情報『『LINE証券』の新規口座数がコロナ禍で2倍に! 投資ビギナーがこぞって始めるワケ』

2020年12月4日 16:00

『LINE証券』の新規口座数がコロナ禍で2倍に! 投資ビギナーがこぞって始めるワケ

、「投資の利益がLINEPayで使えて便利」などの声もあり、アプリの機能と連携して投資を楽しめるのも強みになっている。

「まるでLINEのスタンプを買うような感覚で、株が買えるところが斬新です」

投資のプロである星野紗季さんも“LINE証券の革新性”に舌を巻く。

「チャートが読めなくても株価の上下を感覚的に理解できるレイアウトや、少ない資金で1株から売買できる『いちかぶ』サービスは、投資初心者のハードルを低くしていると思います。株をタイムセールする発想にも驚きました」

また、東証の休憩時間や取引終了後も取引ができたり、市場の値動きを確認しながら平日午後9時まで取引できるのもポイントだ。大きなニュースで株が大きく変動してもリスクに対応しやすく、スキマ時間に投資ができる。

「始めるなら、早いに越したことはありません。銀行に預けても増えないお金は、投資にまわして働いてもらいましょう。そのためには、まず投資を体験して知識と経験を積み上げることが必要です」
現在『LINE証券』では、新規口座開設で最高3株分の購入代金がもらえる「初株チャンス」キャンペーンを実施中で(変更の可能性もあり)、来年1月には、株のタイムセールも予定されている。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.