くらし情報『山崎育三郎『エール』で共演した森山直太朗から楽曲提供、新曲への熱い思い』

2020年12月2日 16:00

山崎育三郎『エール』で共演した森山直太朗から楽曲提供、新曲への熱い思い

山崎育三郎『エール』で共演した森山直太朗から楽曲提供、新曲への熱い思い
山崎育三郎撮影/高梨俊浩
山崎育三郎(34)が、NHKの朝ドラ『エール』での共演がきっかけで森山直太朗が作詞&作曲した新曲『君に伝えたいこと』をリリース。撮影現場で意気投合したふたり。森山は、山崎のために10曲程度を書き上げ、そのなかから山崎が、大切な人に思いを届けるバラード曲を選んだ。

「ホームグラウンドにしているミュージカルのナンバーは演じている役や作品として歌うけど、それとは違う等身大の自分として音楽を届けることに憧れがあり、この曲がいちばんストレートに響きました。

『エール』での藤堂先生(森山)と久志(山崎)との関係にも重なっています。聴く人にとって、それぞれの物語としてハマるような歌になっていると思うので、人の心に寄り添える楽曲になれたらと思います」

歌い方はミュージカルとの違いを意識した。

「大劇場で何千人を前に歌う表現ではなく、目の前にいる方に語りかけるように歌っています。いままでやったことがない歌い方で、新しい自分の声の響きや音色が新鮮でした。伴奏はオーケストラで華やかにする案もありましたが、シンプルにピアノだけにしました」

■吹奏楽部員とコラボ、いちばん震えた瞬間

カップリング曲は『栄冠は君に輝く』。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.