くらし情報『眞子さまの婚約内定者、ネット民が「小室圭さん」に “夢中” になってしまう事情』

2020年12月4日 20:30

眞子さまの婚約内定者、ネット民が「小室圭さん」に “夢中” になってしまう事情

で2010年度の『海の王子』に選出された過去がある、ということだった。

「慶應卒でTOEIC950点という噂もあり、当時は法律事務所に勤務、メガバンクにも勤務経験があり、ある程度ルックスもいい。そのハイスペックさに、リアルの世界での『王子』になれるのかと言われていました」(同前)

ところがその後、小室さん母子の金銭問題が浮上してくる。

「さわらかなイメージから一転、『もしかして、小室さん、うさんくさくない?』『眞子さま、大丈夫?』と、世間のトーンの風向きが一気に変わりました。最初は『海の王子』というさわやかさがあっただけに、そのギャップはより大きくなったといえますね」(同前)

■世間は「小室圭さん」が気になって仕方ない

もともと印象がよかった人に、ネガティブな情報が入ると、その落差は激しいもの。好感度のあったベッキーや矢口真里などの不倫騒動のように、好感度タレントが脱落していくのと近いものを感じると、放送作家も指摘する。「お茶の間の好感度が高ければ高いほど、落ちたときにそこから回復するのは難しい。愛子さまや、眞子さまや佳子さま、悠仁さまは、国民の多くが“親目線”で見守る部分があるので、お相手となる人には厳しい評価をするものです。

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.