くらし情報『加藤紗里“パンケーキ騒動”で批判されるもご満悦、炎上で進化する唯一無二の存在』

2020年12月8日 17:00

加藤紗里“パンケーキ騒動”で批判されるもご満悦、炎上で進化する唯一無二の存在

紗里にお金を使ってくれる人が好き」

そして、不動産会社経営者と結婚したが、3か月でスピード離婚。その理由は、

「1億円以上使わせたら、向こうの会社の経営が傾いた」

というものだった。「お金を使って」くれないなら「好き」ではなくなるのだ。

それでも、すぐに新恋人の存在を告白。また、結婚前にも当時の彼氏の援助でタワーマンション暮らしをしたり、月100万円の小遣いをもらったり、贅沢三昧だった。しかも、彼女のスポンサーはそういう男たちだけではない。

今回のパンケーキ騒動にしても、発端は彼女の宣伝力を期待した店側のオファーだという。つまり、あの炎上キャラに便乗したり、それを面白がる野次馬たちがスポンサーなのだ。いわば、世間をパトロンにして贅沢をする女なのである。

■加藤紗里、わが道を行く

それに、彼女はどれだけ批判されてもめげない。インスタの自己紹介では《紗里のことディスるのは構わないけど調教出来るとは思わないで欲しい》と豪語。また「反省だけならサルでもできるけどサリにはできない」とか「まぁ紗里って『存在自体が不謹慎』だからさ、そう言われると逆に、もうなんでもできるってことに気づいた」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.