くらし情報『コロナの不安は「興奮」に置き換える、専門家が解説するストレスに打ち克つ武器』

2020年12月12日 07:00

コロナの不安は「興奮」に置き換える、専門家が解説するストレスに打ち克つ武器

コロナの不安は「興奮」に置き換える、専門家が解説するストレスに打ち克つ武器
※写真はイメージです
ストレスと向き合わなくてはならない今、真っ先にすべきこととは?そして、依存症にならないためにはどうしたらいい?心理のエキスパートおふたりがとことん語り合い、解消法を教えてくれました。

■不安と上手に付き合う方法

新型コロナウイルス感染拡大に伴い、“コロナうつ”とも呼ばれる精神的な不調をきたす人が増えている。芸能人の中にも、仕事が減少したことで、「自分に存在意義があるのか不安」といったことを漏らす人は少なくない。立冬が過ぎ、再びコロナが猛威をふるうとも言われる近時、出口の見えないウィズコロナの中で、私たちはどんな心持ちでいることがいいのだろうか?

山下コロナによって、人々は「大きな変化」のただ中にいます。変化にはよい面も悪い面もありますが、不安を感じる人は気持ちが揺らいでしまいます。

堀田人間は変化を嫌う動物ですから、変化が起きると不安も起きますよね。そして、不安は万病のもとでもある。一方で、不安で心配性であるほうが危険に対する準備がしやすく、日常のわずかな変化や違和感にも気がつきやすいというメリットがあります。不安は必ずしも「ネガティブ」なものととらえず「武器」

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.