くらし情報『BTSは国会も動かす!兵役延期法案可決でアーミーがこぼす「勝手な特別扱い」への不安』

2020年12月12日 20:00

BTSは国会も動かす!兵役延期法案可決でアーミーがこぼす「勝手な特別扱い」への不安

BTSは国会も動かす!兵役延期法案可決でアーミーがこぼす「勝手な特別扱い」への不安
BTSの最年長・JIN
BTS(防弾少年団)の最年長メンバーJIN(ジン)が28歳の誕生日を迎えるわずか3日前の12月1日。韓国の国会で兵役に関する法律の改正案が可決された。韓国では18歳以上の健康な男性に対し、約1年半から2年弱の兵役を課していて、入隊期限は原則28歳。しかし今回の改正で、国の国際的価値を高めた大衆文化のアーティストらは30歳まで期限が延期されることになった。

■「兵役にはいつでも応じる」
と本人は言ってきたが…

「延長されるためには今後、行政機関の文化体育観光省から推薦を受ける必要がありますが、JINは事実上’22年末までBTSの活動を継続できることに。法改正がなければ原則としては’20年中に入隊する必要があったので、ぎりぎり間に合わせたのでしょう」(現地の事情に詳しいライター)

米ビルボードでの1位獲得などBTSが世界的な大成功を収める中、今年9月に韓国の一部の国会議員が「兵役延長を認めないのは国家的にマイナスイメージ」と兵役法の改正案を提議。一部で“BTS法案”とも呼ばれ、成り行きが注目されていた。

「“ファンの声が国会を動かした”とか“法改正でファンも大喜び”といったふうに報道されていましたが、私の周辺のアーミー(BTSファンの呼称)

関連記事
新着くらしまとめ
もっと見る
記事配信社一覧
facebook
Facebook
instagram
instagram
twitter
twitter
YouTube
YouTube
上へ戻る

Copyright © 1997-2021 Excite Japan Co., LTD. All Rights Reserved.